カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル大阪】重要6項目でラグジュアリー感を徹底検証!

コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

カップルで宿泊するならコンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪のどっちがおすすめ?

私は彼氏と一緒にコンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪の両方に宿泊した経験があります。

コンラッド大阪には2022年3月に1泊2日、インターコンチネンタル大阪には2018年11月に1泊2日で宿泊しています。

2022年3月にコンラッド大阪に宿泊した際の宿泊履歴の写真
2022年3月 コンラッド大阪の宿泊履歴
2018年11月にインターコンチネンタルホテル大阪に宿泊した際の履歴の写真
2018年11月 インターコンチネンタル大阪の宿泊履歴

両方のホテルに宿泊してみた結果、カップルで宿泊するならコンラッド大阪のほうがおすすめだと思いました。
それではコンラッド大阪のほうがおすすめだと感じた理由を詳しく解説していきますね!

この記事ではカップルで大阪のラグジュアリーホテルに宿泊する予定でホテル選びに悩んでいる人におすすめの情報が盛りだくさんです。

特にコンラッドとインターコンチネンタルのどちらにしようか迷っているカップルには必見です。

コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を6項目で比較してみた

コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を次の6項目で比較してみました。

1.立地条件と周辺環境
2.エントランスロビーのラグジュアリーな雰囲気
3.客室・バスルームのラグジュアリー感
4.アメニティーや設備の充実感
5.朝食・レストランのメニューのラグジュアリー感
6.宿泊料金のコストパフォーマンス

立地条件と周辺環境の比較

◆「立地と周辺環境」について比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
駅アクセス4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
散歩・デートスポット4 out of 5 stars (4 / 5)4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
飲食店・カフェ4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
ショッピング4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
立地・周辺環境 総合評価4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)

「立地と周辺環境」の比較

  1. 大阪駅すぐ、交通の便が抜群なのは、インターコンチネンタルホテル
  2. 大阪駅周辺には、ショッピング、飲食店・カフェや、デートスポットも多彩
  3. カップルデートでホテル周辺も楽しみたい人は、インターコンチネンタルがおすすめ!

駅アクセス

インターコンチネンタルホテル大阪の駅アクセスは、JR大阪駅に直結するグランフロント大阪内、JR「大阪駅」から徒歩約5分、大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」から徒歩約5分と抜群の立地です!

コンラッド大阪の駅アクセスは、大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」4番出口、京阪中之島線「渡辺橋駅」12番出口に直結の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の高層階にあります。

インターコンチネンタルは、JR大阪駅に近く最高の立地ですが、コンラッドも駅直結で交通の便はとても良いですよ。

散歩・デートスポット

インターコンチネンタルホテル大阪のある大阪駅周辺には、絶景が楽しめるデートスポットの梅田スカイビル・空中庭園展望台や、真っ赤な観覧車のあるHEP FIVE(ヘップファイブ)などデートスポットが多彩です。

恋人の聖地として人気の空中庭園展望台で、360度の絶景を楽しんだり、カップルに人気の「エスカルゴ・キャビン」に座ったり、HEP FIVEの観覧車に乗って、二人きりの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

一方、コンラッド大阪周辺には、中之島公園があります。中之島公園で自然を眺めながらゆっくり二人で散歩したり、バラ園でバラを眺めたり、のんびり過ごすのがおすすめです。

飲食店・カフェ

インターコンチネンタルホテル大阪に直結するグランフロントには、フランスの大衆食堂文化を伝えるオープンカフェのAUX BACCHANALES (オーバカナル)や、タルトで有名なQuil fait bon(キルフェボン)などおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、チェックイン前のデートにもピッタリです。

コンラッドに直結する中之島フェスティバルシティには、フランス料理や鉄板焼肉、ビアホールなどいろいろなお店が入っています。

ショッピング

こちらも、グランフロントのほか、阪急うめだ百貨店大丸梅田店などがあるインターコンチネンタルホテル大阪が便利です。誕生日や記念日のプレゼントを一緒に選んだり、二人でショッピングを楽しむのも良いですね。

エントランスロビーのラグジュアリーな雰囲気を比較

◆エントランスロビーのラグジュアリーな雰囲気を比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
フロント・ロビー階40階20階
エントランスの豪華さ5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
ロビーの眺望・非日常感5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
内装・アート作品の高級感5 out of 5 stars (5 / 5)4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
エントランス・ロビー 総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)

エントランスロビーのラグジュアリーな雰囲気を比較

  1. コンラッドは、とにかく絶景の眺望、非日常感・スケール感に圧倒!
  2. インターコンチネンタルホテルは、上品で親しみやすい雰囲気
  3. 誕生日や記念日のカップルデートのおすすめは、写真映えも抜群のコンラッド

ホテルのエントランスとロビーは、ホテルの第一印象を左右する顔ともいえる場所。

彼氏と二人の大切な記念日や誕生日など、特別な日は、思いっきり贅沢で非日常感のある空間で過ごしたいですよね。

コンラッドのロビーは、圧倒的なスケール感と非日常感で、写真・SNS映えも抜群なので、記念日の宿泊の記念にはピッタリです!

コンラッド大阪の非日常感・スケール感満載のエントランス・ロビー空間

コンラッド大阪の高級感のあるエントランスの写真
コンラッド大阪の高級感のあるエントランス

コンラッド大阪に入ってまず目に止まるのが、エントランスホールのド派手な球体のシャンデリア。

コンラッド大阪のエントランスに入ると目に止まる派手な球体のシャンデリアの写真
コンラッド大阪のエントランスに入ると目に止まる派手な球体のシャンデリア

エレベーターに乗り、フロントのある40階に到着すると、大阪市内の大パノラマを見下ろす非日常の別世界が一気に開け、ラグジュアリーなホテルステイが始まります。

エレベーターでフロントのある40階に到着すると、大阪市内の大パノラマを見下ろす非日常の別世界が一気に開け、ホテルステイが始まります。

コンラッド大阪の40階にある天空のロビーのパノラマビューの写真
コンラッド大阪の40階 天空のロビーのパノラマビュー

エレベーターから降りて数分間、彼と二人でひたすら絶景のパノラマビューに圧倒される瞬間です。

写真映え、SNS映えも抜群なので、二人の大切な記念日の写真を撮るにもピッタリです。

コンラッド大阪の天空のロビーを上から見下ろした写真
コンラッド大阪の天空のロビーを上から見下ろしたところ

ロビーに入ると、天井まで届く巨大なアート作品を見上げます。

コンラッドのロビーは、天井が高く、ラグジュアリーホテルらしいスケール感がありました。

コンラッド大阪のアート作品 | 京都を拠点に活動する彫刻家による、風神雷神像をモチーフとした作品の写真
京都を拠点に活動する彫刻家による、風神雷神像をモチーフとした作品

インターコンチネンタルホテル大阪の上質で落ち着いたエントランス・ロビー空間

インターコンチネンタルホテルのエントランスとロビーは、コンラッドとは対照的に上質で落ち着いた優しい雰囲気です。

コンラッドほどの圧倒的なスケール感はありませんが、外資系ホテルらしい洗練されたホスピタリティを感じることができます。

インターコンチネンタルホテル大阪の高級感のあるエントランスの写真
インターコンチネンタルホテル大阪の高級感のあるエントランス

インターコンチネンタルホテル大阪のフロント階のある20階へエレベーターで向かいます。

ロビーは、大阪の街並みを一望する開放感のある空間です。カラフルで明るい雰囲気のモダンな内装で、アート作品もたくさん飾られ、高級感と親しみやすさを感じる温かみのあるロビーです。

カップルでアート作品を眺めながら、楽しい雰囲気でチェックインができそうですね。

インターコンチネンタルホテル大阪のカラフルで明るい雰囲気のモダンな20階ロビーの写真
インターコンチネンタルホテル大阪の明るくモダンな雰囲気のロビー

客室・バスルームのラグジュアリー感を比較

◆客室・バスルームのラグジュアリー感を比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
客室(スタンダード客室)デラックスルーム1キングベッド プレミアム
部屋の広さ50㎡50㎡
眺望・非日常感5 out of 5 stars (5 / 5)4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
部屋の快適性・高級感5 out of 5 stars (5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
バスルームの快適性・高級感4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
「部屋・バスルーム」総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)

客室・バスルームのラグジュアリー感を比較

  1. コンラッド大阪は、圧巻の眺望と二人きりの時間が何よりの贅沢
  2. インターコンチネンタル大阪は、優しい雰囲気の上品で落ち着いたカップル向き
  3. カップルでの記念日の宿泊は、非日常感のコンラッドがおすすめ!

お部屋は、どちらもスタンダードタイプで比較しています。

コンラッド大阪はデラックスルームのキングベッド、インターコンチネンタルホテル大阪は、1キングベッド プレミアムのお部屋に宿泊しました。

コンラッド大阪の部屋(デラックスルーム50㎡)

お部屋のドアを開ってまず目に飛び込んでくるのが入口正面に飾られたアート作品です。

コンラッド大阪の部屋の入口に飾られている黒河兼吉氏「en wall」気流を表現した作品の写真
コンラッド大阪の部屋の入口に飾られている黒河兼吉氏「en wall」気流を表現した作品

コンラッドのお部屋は、全体的にシンプルですが、インパクトの強いアート作品でスパイスを利かせているのが特徴です。

内装は、ナチュラルカラーをベースに、黒と赤のアートや照明でスタイリッシュさを演出し、洗練されたおしゃれな空間です。

コンラッド大阪のシンプルでスタイリッシュな客室の写真
コンラッド大阪のシンプルでスタイリッシュなお部屋

コンラッド大阪のお部屋の最大のポイントは大阪市街を一望する絶景の眺望
宿泊フロアは33階から37階にあり、全てのお部屋から南・北・西のパノラマビューを一望できます。

コンラッド大阪の部屋からのパノラマビューの眺望の写真
お部屋からはパノラマビューの眺望を見渡せます

24時間、上空からの絶景を楽しむことができます。

夕日が沈む様子はとてもドラマチックです。彼と一緒に夕日を眺めながら過ごす時間は、ドラマチックで最高の贅沢な思い出になること間違いなしですよ。

コンラッド大阪の部屋からの眺望|ドラマチックな夕日が沈む風景の写真
コンラッド大阪の部屋からの眺望|ドラマチックな夕日が沈む風景

窓際にはソファもありますので、ソファに寝そべりながら足を伸ばしてくつろぎながら、景色を楽しむことができます。

ゴロゴロ窓際で寝そべりながら、彼氏とのんびり過ごす記念日も良いですね。

コンラッド大阪の窓際の足を伸ばせるオットマンタイプのソファでゆったりリラックスする写真
窓際の足を伸ばせるオットマンタイプのソファでゆったりリラックス

何といっても眺望が最高!彼と一緒に眺める景色は、一生の思い出になりますよ。

インターコンチネンタルホテル大阪(1キングベッド プレミアム50㎡)

インターコンチネンタルホテル大阪のお部屋は、ナチュラルカラーがベースの優しい色合いです。

ホテルに帰って、ホッと一息した後にリラックスして寛げるのが魅力の居心地の良いお部屋です。

インターコンチネンタルホテル大阪のナチュラルカラーがベースの優しい色合いスタンダードルームの写真
ナチュラルカラーがベースの優しい色合いスタンダードルーム

インターコンチネンタルホテル大阪でお気に入りのスペースがこちら。

窓際に置かれたオットマン付きソファでは、足を伸ばして、窓の外の景色をゆったり眺めることができます。

インターコンチネンタルホテル大阪 のスタンダード客室の窓際に置かれた足を伸ばせるソファ
窓際に置かれた足を伸ばせるソファでゆっくりくつろぐ

窓際のもう一方の側にも足を伸ばせるソファがありました。

二人で泊まっても、窓の両サイドでお互いソファに寝そべりながら、ゆったりリラックスして過ごすことができます。時間が経ったら交代して、別の角度の窓の景色を楽しむこともできます。

インターコンチネンタルホテル大阪 の窓際に置かれたオットマン付ソファ
窓際に置かれたオットマン付ソファに座ってのんびりリラックス

コンラッド大阪のバスルーム

コンラッド大阪のバスルームは、ガラス貼りのお風呂と洗面台が、スライド式のドアで客室とバスルームが仕切られています。スライド式のドアを開けると、お風呂から外の景色を見ることもできます。

洗面台は2つあるので、彼氏と一緒に泊まっても、二人同時に使うことができます。

バスルームは、大理石をあしらった高級感のあるデザイン。

壁にはワッフル地の着心地の良いバスローブ。タオルもふかふかで種類もたくさんありました。
タオルを贅沢に好きなだけ使うことができるのも、ラグジュアリーホテルならではですね。

コンラッド大阪の大理石をあしらった高級感のあるバスルームの写真
コンラッド大阪の大理石をあしらった高級感のあるバスルーム

お風呂は大きな円形のバスタブで、お風呂は、蛇口をひねると、あっという間にお湯がたまりました。1日に何度もお風呂に浸かったり、気ままに過ごせるのが良いですね。

レインシャワーもついていて、蛇口をひねると天井からお湯がスコールのように流れてきました。

コンラッド大阪の大きな円形のバスタブ
大きな円形のバスタブは、蛇口をひねると、あっという間にお湯がたまります

インターコンチネンタルホテル大阪のバスルーム

インターコンチネンタルホテル大阪のバスルームは、広々とした明るい空間に、大理石があしらわれ、ラグジュアリーホテルらしい高級感があります。

個人的にかなり気持ちの良い綺麗なバスルームでした。

インターコンチネンタルホテル大阪の大理石があしらわれた高級感いっぱいのバスルームの写真
大理石があしらわれた高級感いっぱいのバスルーム

お風呂は、すりガラスでお部屋と仕切られ、開閉も可能です。

オーバル型のやや深めの浴槽のお風呂で、スライド式のドアを開けると、外の景色を眺めながらお風呂に入ることができます。シャワーは、レインシャワーのほかに、ハンドシャワーもありました。

インターコンチネンタルホテル大阪のオーバル型のやや深めの浴槽のバスタブの写真
オーバル型のやや深めの浴槽のバスタブ| 清潔感があって気持ちの良いバスルーム

インターコンチネンタルホテルのお風呂は明るく綺麗です。大理石のバスルームで高級感もあり、リラックスした贅沢な時間を過ごせます

アメニティーや設備の充実感を比較

◆アメニティーや設備の充実感を比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
バスアメニティシャンハイ・タンほかアグラリア(Agraria)ほか
ドリンク類TWG、日本茶、ネスプレッソマシーンほか日本茶・ネスプレッソマシーンほか
客室設備Bluetooth スピーカー、多言語対応アラーム、アイロン・アイロン台、セキュリティボックスなどBOSE Bluetooth スピーカー、HDMIケーブル、USB、iPod差込口、アイロン・アイロン台、セキュリティボックスなど
その他コンラッドベア・ダックなど
「アメニティ・設備」総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)

「アメニティ・設備」の比較のポイント!

  1. コンラッド、インターコンチネンタルともに、バスアメニティはミニボトル式
  2. 両ホテルともにBluetooth スピーカーなど最新設備を完備
  3. どちらもラグジュアリーホテルにふさわしくアメニティが充実!

コンラッド大阪のバスアメニティ

コンラッド大阪のバスアメニティは、香港を拠点とするラグジュアリーブランド「シャンハイ・タン」のものです。

シルバーのロゴがオリエンタルな雰囲気。香りは意外にさっぱりしていて、男女問わない香りです。パッケージも男女兼用の中性的なイメージです。

香港を拠点とするラグジュアリーブランド「シャンハイ・タン」のバスアメニティの写真
香港を拠点とするブランド「シャンハイ・タン」のバスアメニティ

みんな大好きコンラッドベアとコンラッドダック。

彼との宿泊の記念にお持ち帰りできます。コンラッドベアはキーホルダーにもなるので、今度デートの時にバッグにつけて連れて行っても良いですね。

コンラッドダックとコンラッドベアの写真
コンラッドダックとコンラッドベアは宿泊の記念に持ち帰りできる

お部屋の無料のドリンク類。ネスプレッソマシーンの横の赤い箱には、ネスプレッソマシーンのカプセルが3種類、シンガポール発の高級ティーブランド「TWG」のティーが4種類ありました。

ドリンク類

滞在中、好きなドリンクを飲みながら、彼と一緒にセレブ気分で優雅な時間を過ごすことができます。

シンガポール発の高級ティーブランド「TWG」のティーとネスプレッソマシーンのカプセルの写真
シンガポール発の高級ティーブランド「TWG」の紅茶とネスプレッソマシーンのカプセル

コンラッド大阪の客室設備

コンラッド大阪のベッドサイドのタッチパネルの写真
ベッドサイドのタッチパネルで室温調整やカーテンの開閉、照明のオン・オフが可能

室温調整やカーテンの開閉、照明のオン・オフやアラーム機能などがついたタブレット式のコントロールパネルは、ベッドサイドで操作が可能です。

眠くなってもベッドに横たわりながら、照明を消したり、室温を調整できます。

インターコンチネンタルホテル大阪のバスアメニティ

インターコンチネンタルホテルのバスアメニティは、米国の高級ルームフレグランス・ブランド「アグラリア(Agraria)」のもの。ミニボトルなので、お持ち帰りもできます。

コンラッドと比べると、女性的で繊細なイメージのアメニティです。

インターコンチネンタルホテル大阪のバスアメニティ | 米国の高級ルームフレグランス・ブランド「アグラリア(Agraria)」の写真
米国の高級ルームフレグランス・ブランド「アグラリア(Agraria)」

ドリンク類

日本らしい上質な日本茶のティーセットです。メッセージカードも添えられています。

日本茶のティーセットとメッセージカードの写真
日本茶のティーセットにメッセージカードが添えられて

ネスプレッソマシーンもありました。コーヒーは3種類のフレーバーから選べます。

インターコンチネンタルホテル大阪の部屋のネスプレッソマシーンの写真
インターコンチネンタルホテル大阪の部屋のネスプレッソマシーン

インターコンチネンタルホテル大阪の客室設備

部屋のコントロールパネル、BOSE Bluetooth スピーカーなど最新式の設備の写真
BOSE Bluetooth スピーカーなど最新式の設備が充実

ベッドサイドには、コンセント、照明のスイッチのほかに、BOSE Bluetooth スピーカーも設置されていました。二人で好きなアーティストの音楽を聴きながら、贅沢な時間を過ごしてくださいね。

朝食・レストランのメニューのラグジュアリー感を比較

◆朝食・レストランのメニューのラグジュアリー感を比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
朝食レストラン40階「ATOMOS DINING」20階「NOKA Roast & Grill」
朝食会場の雰囲気パノラマビュー開放感・カジュアル
朝食提供形式ビュッフェ+一部オーダー式ビュッフェ+一部オーダー式
朝食のジャンル和・洋・中和・洋・中
シグニチャーメニューロブスター料理(要追加料金)などソフトベイクドエッグ
「朝食・レストラン」総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)

朝食・レストランのメニューのラグジュアリー感を比較

  1. どちらもビュッフェ+一部オーダー式の朝食メニュー
  2. 朝食レストランはコンラッドはパノラマビュー、インターコンチネンタルはカジュアルな雰囲気
  3. メニューは、どちらも種類が豊富だけれど、より特別感を感じるコンラッド押し!

コンラッド大阪の朝食・レストラン

コンラッド大阪の朝食は、40階のフロント奥の「アトモス・ダイニング」 でいただきます。

ビュッフェ+一部オーダー式のメニュー構成で、コンラッドの朝食はとにかく種類が豊富です。

朝食レストランは、遠くに連なる山々や大阪市街の高層ビル群を一望できるパノラマビューが楽しめて、雰囲気も最高です。

誕生日や記念日の朝にもピッタリでテンションが上がります。

アトモスダイニングの朝食レストランのパノラマビューの眺望の写真
アトモスダイニングの朝食レストランのパノラマビューの眺望

オーダー式のメニューでは、カフェや卵料理、ヌードルのほかに、追加料金でロブスター入り関西風粕汁や、日替わりの青のりワッフルベネディクトなどの特別メニューが選べました

アトモスダイニングの朝食のオーダー式メニューの写真
アトモスダイニングの朝食のオーダー式メニュー | ロブスターの入ったメニューも

ライブキッチンもあり、シェフがローストビーフなどを切り分けてくれます。ベルギーワッフル、ヌードルなども好みに応じてその場で調理し、好みのトッピングを追加してくれます。

彼氏と二人で何を食べようか、朝から嬉しい悩みですね。

お腹いっぱい食べても、お部屋に戻ってゆっくりできるのもまた嬉しいですね。

アトモスダイニングの朝食ビュッフェのライブキッチンの様子の写真
アトモスダイニングの朝食ビュッフェのライブキッチンの様子

インターコンチネンタルホテル大阪の朝食・レストラン

インターコンチネンタルホテルの朝食は、20階「NOKA Roast & Grill」でいただきます。

洋食から和食、中華まで種類豊富なビュッフェメニューの他に、席で注文してから調理する卵料理などもオーダーできます。

シグニチャーメニューのソフトベイクドエッグは、注文してからキッチンで調理し、席まで運んできてもらえます。トリュフクリームが添えられて、香りが良いです。

インターコンチネンタルホテル大阪の朝食シグニチャーメニューのソフトベイクドエッグトリュフクリーム添えの写真
朝食シグニチャーメニューのソフトベイクドエッグトリュフクリーム添え

ディスプレイも工夫されており食欲がわきます。ライブキッチンもあって、見た目にも楽しい朝食です。こちらもついつい食べ過ぎてしまいそうですね。

インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ パンコーナー
インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ ハムコーナー
インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ 温洋食
インターコンチネンタルホテル大阪の朝食ビュッフェ フルーツジュース

宿泊料金のコストパフォーマンス

◆宿泊料金のコストパフォーマンスを比較

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
部屋タイプデラックスルーム1キングベッド プレミアム
部屋の広さ50㎡50㎡
朝食付宿泊料金 (※)58,408円49,036円
コストパフォーマンス5 out of 5 stars (5 / 5)4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

※2022年8月3日(水) 2名1室 一休.comの朝食付料金

宿泊料金のコストパフォーマンスを比較

 

  1. 同日で比較した場合、コンラッドの方が1万円近く値段が高い
  2. コンラッドは圧倒的な眺望や非日常感があり、個人的には差額を支払う価値あり
  3. カップルで誕生日・記念日に宿泊するなら、より特別感の高いコンラッドがおすすめ!

目的別おすすめ度合い早見表

◆目的別おすすめ度合い早見表(星印はおすすめ度)

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
誕生日や記念日のおこもりステイ5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
ロマンチックな眺望・非日常感5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
ショッピングをアクティブに楽しむ4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
ホテルの外で街歩きデート4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
夜景の見えるホテルレストラン5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
宿泊料金のコストパフォーマンス5 out of 5 stars (5 / 5)4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

まとめ

◆まとめ

コンラッド大阪インターコンチネンタルホテル大阪
立地・周辺環境 総合評価4 out of 5 stars (4 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
エントランス・ロビー 総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
部屋・バスルーム 総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
アメニティ・設備 総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)5 out of 5 stars (5 / 5)
朝食・レストラン 総合評価5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)
コストパフォーマンス5 out of 5 stars (5 / 5)4 out of 5 stars (4 / 5)

個人的な意見ですが、両方のホテルに泊まってみて、記念日などにカップルで泊まるなら、コンラッドがおすすめです!

最後までお読みいただいて、ありがとうございました!

↓コンラッド大阪とコンラッド東京のアメニティを比較した記事です。
よろしければあわせてご覧ください。

関連記事

  1. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動・短時間滞在で1人3,800円の高コスパが最高!

  2. 帝国ホテルのマカロン

    OLに好評の帝国ホテルガルガンチュワの手土産マカロン3種を試食レビューしてみた

  3. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅におすすめの理由8選

  4. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定の無料サービスの内容をレビュー

  5. ザ・ナハテラス宿泊体験ブログ|クラブラウンジでアフタヌーンティーと朝食ビュッフェを満喫!

  6. 帝国ホテルのロビーの装花 2022年9月のお花は「ケイトウ」

    【2022年9月】帝国ホテルのロビーの装花が素敵!9月の花「ケイトウ」華やかなロビーの様子を紹介

  7. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃれな女性に人気の理由5選

  8. 【レンタカーなし】久米島のホテル選び 久米島路線バス

    久米島イーフビーチホテル宿泊体験ブログ | レンタカーと送迎バスがなくても満喫できる5つの理由とは?

  9. ライフスタイルホテル東京 イメージ写真

    ライフスタイルホテル 東京 宿泊体験記|泊まってみてわかったグレード別(1人1.5万円〜1人2.5万円)カップルにおすすめのホテル3選

プロフィール


東京都在住、旅行が趣味です。

海外16ヶ国を自腹で旅して、国内は、全国29県のホテルに宿泊してきました。

旅好き女子の目線で、現地で体験した「生の情報」をお伝えします。

◆旅のスタイル:観光よりホテルでのんびり派
◆ホテルの厳選アメニティ
◆クラブラウンジ

>> 運営者プロフィールはこちら

  1. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃ…

  2. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定…

  3. 日和チャプター京都アメニティ宿泊体験記 | 泊まってわかった女性に嬉しいアメニティが満載!使い心地をレビュー

    日和チャプター京都アメニティ体験レビュー | 女性に嬉しい厳選アメ…

  4. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル…

  5. ソラノホテル宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子旅におすすめの理由10選

    ソラノホテル 宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅に…

  6. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動…

  7. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった…

  8. コンラッド大阪のアメニティ

    コンラッド大阪のアメニティとコンラッド東京のアメニティを比較!

カテゴリー

アーカイブ