ライフスタイルホテル 東京 宿泊体験記|泊まってみてわかったグレード別(1人1.5万円〜1人2.5万円)カップルにおすすめのホテル3選

ライフスタイルホテル東京 イメージ写真

東京ライフスタイルホテル | 泊まってみてわかったグレード別(1.5万円/人〜2.5万円/人)カップルにおすすめのホテル3選を紹介!

話題のライフスタイルホテルに泊まってみたいけれど、どこのホテルがおすすめなの?記念日にはどこがおすすめ?コスパの良いホテルは?

東京のライフスタイルホテルといっても、いろいろあり迷ってしまいますよね。
実際に宿泊経験のある私が、おすすめのホテルとその理由を紹介します!

この記事は、東京のライフスタイルホテルにカップルで泊まってみたいけれど、どこにしようか悩んでいる人におすすめのです。

特に、予算別・タイプ別にホテルの特徴を知りたい人には必見の記事です!

まずはじめに、ライフスタイルホテルについて解説していきますね!

ライフスタイルホテルについて

日本では2014年に開業したアンダーズ東京が日本初のライフスタイルホテルといわれています。

その後、世界的なホテルチェーンのマリオットハイアットヒルトンなどの外資系ブランドを中心に、続々とライフスタイルホテルがオープンしています。

ライフスタイルホテルの特徴は?

ミレニアル世代といわれる1980年から1995年の間に生まれた世代(2022年に27歳から42歳を迎える世代)、つまり20代後半から30代がメインの比較的若い年齢層をターゲットにしていることが特徴です。

そのほか、デザイン性の高さ、従来の伝統的なホテルと比較してカジュアルなサービスの提供、地域との繋がりなどもライフスタイルホテルの特徴といえるでしょう。

東京のライフスタイルホテルは、どんなホテルがあるの?

東京のライフスタイルホテルは、銀座や虎ノ門、渋谷、新宿などの都心部に集中しており、おしゃれな街のイメージがピッタリ合う場所に多くあります。

下記に、東京都内の主なライフスタイルホテルをあげてみました。
どのホテルもおしゃれで個性的なホテルばかりですね。

◆都内の主なライフスタイルホテル

  1. アンダーズ東京
    世界的ホテルチェーンのハイアットが運営するライフスタイルホテル。アンダーズは、ヒンディ語でパーソナルスタイルの意味で、1人1人の個性にあった温かみのあるサービスが特徴です。
  2. 東京エディション虎ノ門
    地下鉄日比谷線の神谷町駅近くにあるマリオットのライフスタイルホテル。日本を代表する建築家の隈研吾さんが設計しています。
  3. TRUNK HOTEL
    若者の街「渋谷」にある全15室の小さなブティックホテルです。渋谷駅から徒歩約7分、明治通りから1本入った場所にある隠れ家的なホテルです。お部屋は、テラススイート(140㎡)やダイニングスイート(82㎡)などの個性豊かなスイートルームもあります。
  4. キンプトン新宿
    新宿駅の西口から徒歩約10分、新宿中央公園の近くにあるインターコンチネンタルホテルグループのホテルです。ペットと一緒に泊まることができます
  5. ハイアットセントリック銀座
    銀座を代表する並木通り沿いに立地しているホテルで、パーソナルでフレンドリーなおもてなしを特徴とするホテルです。
  6. THE AOYAMA GRAND HOTEL
    地下鉄銀座線の外苑前から徒歩約3分、青山ベルコモンズ跡地に作られたホテルです。壁面が緑で覆われ、海外のおしゃれなショップのような外観のブティックホテルです。
  7. HOTEL K5
    地下鉄の日本橋駅から徒歩約5分、日本橋兜町の東京証券取引所の隣にある個性的なホテル。築100年ほどの歴史的建築物を改装した重厚感のある建物が特徴のホテルです。
  8. ACホテル・バイ・マリオット東京銀座
    地下鉄の東銀座駅から徒歩約3分、JR新橋駅から徒歩約10分の場所にあるホテルです。ACホテルは、マリオットのスペイン発のブランドで、ヨーロッパ風のおもてなしが特徴です。
  9. MUJI HOTEL
    人気の無印良品を体験できるコンセプトホテルです。銀座駅から徒歩約3分、銀座の並木通り沿いの世界旗艦店「無印良品 銀座」の店舗の6階にホテルのレセプションがあります。
  10. sequence MIYASHITA PARK
    流行に敏感な若者が集まる街、渋谷にふさわしいスタイリッシュなホテルです。屋上のルーフトップバーも人気です。
  11. ザ ノット 東京新宿
    都庁前駅から徒歩約5分、新宿中央公園の目の前にあるホテルです。新宿中央公園沿いのお部屋やレストランからは、新宿中央公園の緑がみえて、新宿にありながら落ち着いた環境が人気です。
  12. ザ ロイヤルパークキャンバス銀座8
    地下鉄「銀座駅」から徒歩約5分の場所にあります。ブランドショップが建ち並ぶ銀座らしいお洒落な外観で、最上階14階には銀座の眺望を見下ろすテラス付きのレストランもあります。
  13. ホテル1899東京
    ホテル龍名館お茶の水本店のメインダイニングとして誕生したお茶をテーマにしたホテルです。茶バリエと呼ばれるスタッフが、宿泊客の好みや体調に合わせた一杯をおすすめしてくれます。

◆都内の主要ライフスタイルホテルの価格帯の目安(2022年9月 平日)

上記のライフスタイルホテルの大まかな価格帯の目安はこちら。
1室5万円以上の高級ホテルから、1万円以下の低価格のホテルまでさまざまです。

エリアホテル価格帯の目安
虎ノ門アンダーズ東京49,606円~
虎ノ門東京エディション虎ノ門53,130円~
渋谷TRUNK HOTEL56,531円~
新宿キンプトン新宿27,645円~
銀座ハイアットセントリック銀座39,661円~
外苑前THE AOYAMA GRAND HOTEL41,135円~
日本橋兜町HOTEL K529,155円~
銀座ACホテル・バイ・マリオット東京銀座37,084円~
銀座MUJI HOTEL14,155円~
渋谷sequence MIYASHITA PARK11,685円~
新宿ザ ノット 東京新宿
銀座ザ ロイヤルパークキャンバス銀座87,854円~
新橋ホテル1899東京8,961円~
※2022年9月14日(水)から1泊2日で2名1室の料金(一休.com、楽天トラベルなど)

ライフスタイルホテル 東京 宿泊体験記 | グレード別(高級〜やや高級)カップルにおすすめのホテル3選

それでは、グレード別に東京のライフスタイルホテルのおすすめをみていきましょう!

私が実際に宿泊した経験をもとに、カップルにおすすめの東京ライフスタイルホテル3選をグレード別に勝手に紹介します。

◆カップルにおすすめの都内ライフスタイルホテル

1.(最高級:1人2.5万円※)おすすめホテル① アンダーズ東京
2.(高級:1人2万円※)おすすめホテル② THE AOYAMA GRAND HOTEL
3.(やや高級:1人1.5万円※)おすすめホテル③ HOTEL K5
※価格帯は1室2名宿泊の場合の目安

私は、アンダーズ東京は2022年3月にキングルームを一休.comで1泊2日朝食付きプランで 39,848円、THE AOYAMA GRAND HOTELは、2022年1月にキングルームを公式HPで1泊2日朝食付きプランで 39,800円で、HOTEL K5は、2022年4月にダブルルームを一休.comで1泊2日食事なし 24,030円で予約して実際に宿泊しています。

アンダーズ東京に2022年3月にキングルームに1泊2日 39,848円で宿泊した際の宿泊記録の写真
アンダーズ東京に2022年3月にキングルームに宿泊した際の宿泊記録
K5に2022年4月にダブルルームに1泊2日 24,030円で宿泊した際の宿泊記録の写真
K5に2022年4月にダブルルームに宿泊した際の宿泊記録

それでは3ホテルについて、泊まってみてわかったおすすめポイントを順番にみていきましょう!

(最高級:1人2.5万円)おすすめホテル① アンダーズ東京(虎ノ門)

最高級グレードでカップルにおすすめのホテルは、アンダーズ東京です。
アンダーズ東京といえば、1泊1室5万円以上もする都内でも有数のラグジュアリーホテルです。

アンダーズは、誕生日や記念日などの特別な日に、カップルで過ごすのにピッタリのホテルなんです!
おすすめポイントは、以下の8点です。

1.都心を一望する天空の絶景ビュー
2.非日常のアート空間 – 記念日だからこそ贅沢を
3.窓からの絶景を眺めながらリラックスできる客室
4.レインシャワーのあるくつろぎのバスタイム
5.宿泊者無料のラウンジでイブニングタイムを
6.絶景レストランの夜景を眺めながらディナー
7.都会のリゾート 広々プールでリラックス
8.宿泊前後は、虎ノ門ヒルズのカフェや飲食店でデート

それでは、アンダーズ東京のおすすめポイントについて順番に解説していきますね!

1.都心を一望する天空の絶景ビュー

アンダーズ東京のおすすめポイント① 都心を一望する天空の絶景ビュー
アンダーズ東京のおすすめポイント① 都心を一望する天空の絶景ビュー

アンダーズ東京の魅力は、なんといっても都内有数の眺望が魅力です!

都内のラグジュアリーホテルでも、東京タワーとスカイツリーを同時に一望できるホテルはあまりないのではないでしょうか。

東京虎ノ門のライフスタイルホテル|アンダーズ東京からの東京タワーのみえる絶景の眺望の写真
アンダーズ東京のおすすめポイント① 都心を一望する天空の絶景ビュー|東京タワーがみえる絶景の眺望

二人にとって特別な日だからこそ、思いっきり非日常感を味わって、思い出に残る1日にしたいですね!

東京虎ノ門のライフスタイルホテル アンダーズ東京|アート作品の合間からみえる東京タワーの写真
アンダーズ東京のおすすめポイント① 都心を一望する天空の絶景ビュー|アート作品の合間からみえる東京タワー

都内の夜景を楽しめるルーフトップバーもカップルに人気ですよ♪

2.非日常のアート空間 – 記念日だからこそ贅沢を

アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 - 記念日だからこそ贅沢を
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 – 記念日だからこそ贅沢を

アンダーズ東京のおすすめポイントの2つ目は、美術館のようなアートな空間です。

エントランスから1歩足を踏み入れると、思わず目を奪われるアート作品の数々。

アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |遊び心のある照明が特徴的なエレベーターホールの写真
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 | 遊び心のある照明が特徴的なエレベーターホール

記念日に彼と一緒に撮る大切な写真も、インスタ映えスポットばかりなので、後から写真を見返しても素敵ですよ。

アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |ホテルの通路に飾られた絵画作品
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |作品を眺めながら歩くのも優雅な気分で素敵です!
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |エレベーターの中に飾られた作品は1枚づつ絵柄が異なる
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |エレベーターの中に飾られた作品は1枚づつ絵柄が違います

屋上にはハート型のオブジェも。こんな素敵な空間で記念写真はいかがでしょう。

アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |屋上のハートのオブジェの写真
アンダーズ東京おすすめポイント② 非日常のアート空間 |屋上のハートのオブジェ

3.窓からの絶景を眺めながらリラックスできる客室

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺めながらリラックスできる客室
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺めながらリラックスできる客室

おすすめポイントの3つ目は、窓から絶景の眺望を眺めながらリラックスできる広いお部屋です。

アンダーズのお部屋は、全室50㎡以上と都内でも有数の広々としたお部屋で、非日常感を味わうのにピッタリです。

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺めながらリラックスできる広いお部屋の写真
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺めながらリラックスできる広いお部屋

枕もこんなにフカフカです。

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | フカフカの枕の写真
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | 枕もこんなにフカフカ♪

こんなに可愛らしいランプも。

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | ロマンチックで可愛らしいおしゃれなランプの写真
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | ロマンチックで可愛らしいおしゃれなランプ

また、高層階からの眺望を存分に満喫できるように、窓際には大きなソファが置かれています。

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | 窓際の足を伸ばしてゴロゴロできるソファの写真
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | 窓際の足を伸ばしてゴロゴロできるソファ

BOSE製のスピーカーでお気に入りの音楽を聴きながら、2人の時間をお部屋でのんびり過ごせて、最高の記念日が迎えられるのではないでしょうか。

アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | BOSEのスピーカーの写真
アンダーズ東京おすすめポイント③ 窓からの絶景を眺める広いお部屋 | BOSEのスピーカーで上質な音楽を聴きながら過ごす

4.レインシャワーのあるくつろぎのバスタイム

アンダーズ東京おすすめポイント④  レインシャワーのあるくつろぎのバスタイム
アンダーズ東京おすすめポイント④ レインシャワーのあるくつろぎのバスタイム

おすすめポイントの4点目は、高級感のあるバスルームとレインシャワーのある広いお風呂です。

高級ホテルといえばレインシャワーですよね!
広々とした高級感のあるバスルームに、レインシャワーもあり、非日常感が満載です♪

アンダーズ東京おすすめポイント④  レインシャワーのあるくつろぎのバスタイムの写真
アンダーズ東京おすすめポイント④ レインシャワーのあるくつろぎのバスタイム

お風呂は円形の広いお風呂です。
ゆったりお風呂に浸かって、くつろぎのバスタイムを過ごしましょう!

アンダーズ東京おすすめポイント④  円形のゆったりとした広いお風呂でくつろぎのバスタイムの写真
アンダーズ東京おすすめポイント④ 円形のゆったりとした広いお風呂でくつろぎのバスタイム♪

お風呂あがりには、二人でお揃いのワッフル地のバスローブかおしゃれなデザインの浴衣を着て、ゆっくりお部屋で休みましょう♪

アンダーズ東京のワッフル地のバスローブの写真
アンダーズ東京のワッフル地のバスローブ
アンダーズ東京の浴衣と帯の写真
アンダーズ東京の浴衣と帯

5.宿泊者無料のラウンジでイブニングタイムを

アンダーズ東京おすすめポイント⑤  宿泊者無料のラウンジでイブニングタイムを
アンダーズ東京おすすめポイント⑤ 宿泊者無料のラウンジでイブニングタイムを

アンダーズには、宿泊者全員が無料で利用できる宿泊者専用のラウンジがあります。

アンダーズラウンジでは、コーヒー・紅茶、ミネラルウォーター、軽食などが無料でいただけるほか、無料でビールやワインなどのドリンクと軽いおつまみ(カナッペ)をいただくことのできるイブニングタイムもあります。

こんなに高級なホテルで、お部屋のほかにもコーヒーや紅茶などのドリンクを飲みながら寛げる場所があるのは贅沢ですね。ホテルスタッフに気軽になんでも相談もできます。

ホテルステイを二人で思いっきり楽しんじゃいましょう!

アンダーズラウンジの長机と椅子


6.絶景レストランの夜景を眺めながらディナー

アンダーズ東京おすすめポイント⑥  絶景レストランの夜景を眺めながらディナー
アンダーズ東京おすすめポイント⑥ 絶景レストランの夜景を眺めながらディナー

食事は、メインダイニング51階の「ザ タヴァン」からの夜景がおすすめです!

眺望の良さから、プロポーズや誕生日のお祝いに利用する人も多いそうです。
公式ホームページには、プロポーズプランもあります。

カップルには窓際のソファー席がおすすめです。ムード満点の夜景を眺めながら、ゆったりした空間で、二人だけのディナーを楽しむことができます。

アンダーズ東京おすすめポイント⑥  絶景レストランの夜景を眺めながらディナーの写真
アンダーズ東京おすすめポイント⑥ 絶景レストランの夜景を眺めながらディナー

ディナーは、4コース13,200円〜+サービス料15%が別途加算されます。
ちなみに、公式ホームページから事前にコースを予約すると、★公式オンライン予約特典!1ドリンク付き★とお得ですので、事前予約がおすすめです!

アンダーズ東京おすすめポイント⑥  絶景レストランで高温のオーブンでジューシーにグリルしたステーキの写真
アンダーズ東京おすすめポイント⑥ 絶景レストランで高温のオーブンでジューシーにグリルしたステーキ

7.都会のリゾート 広々プールでリラックス

アンダーズ東京おすすめポイント⑦  都会のリゾート 広々プールでリラックス
アンダーズ東京おすすめポイント⑦ 都会のリゾート 広々プールでリラックス

アンダーズのスパ AO は、1,350㎡もの広々とした空間で、エステやフィットネスのほか、20mプール、炭酸泉プールやバーデプールもあります。

宿泊者は無料で利用できるので、ぜひ水着を持って行って、滞在中に二人でプールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

リゾート感いっぱいで、軽く泳いだ後は、炭酸泉プールやバーデプールに入ってくつろぐのもおすすめです!

アンダーズ東京おすすめポイント⑦ 炭酸泉プールやバーデプールもあるスパ AO


8.宿泊前後は、虎ノ門ヒルズのカフェや飲食店でデート

アンダーズ東京おすすめポイント⑧ 虎ノ門ヒルズのカフェや飲食店にぶらり立ち寄りも
アンダーズ東京おすすめポイント⑧ 虎ノ門ヒルズのカフェや飲食店にぶらり立ち寄りも

アンダーズ東京は、虎ノ門ヒルズの47-52階に入っています。

同じビルの1階には、ショップ&レストランがあり、アンダーズ東京のハンバーガーショップ BEBUやミニエクレアが人気のパティスリーショップもあります。

ホテルのチェックインの前後に、二人で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、アンダーズの入っている虎ノ門ヒルズの隣には、ビジネスタワーがあり、3階に虎ノ門横丁とよばれる屋台街があります。

焼き鳥やラーメン、たこ焼きなどカジュアルなお店が並んでいます。
縁日のような雰囲気で、高級ホテルとギャップがありますが(笑)、ちょっとのぞいてみても楽しいです。

◆アンダーズ東京 宿泊レビュー

ホテルグレード5 out of 5 stars (5 / 5)
お部屋の広さ・快適性5 out of 5 stars (5 / 5)
お風呂・バスルームの快適性5 out of 5 stars (5 / 5)
設備・アメニティの充実度5 out of 5 stars (5 / 5)
食事・レストランの充実度4 out of 5 stars (4 / 5)
コストパフォーマンス4 out of 5 stars (4 / 5)

(高級:1人2万円)おすすめホテル② THE AOYAMA GRAND HOTEL(外苑前)

高級グレードのホテルで、次に紹介するホテルは、THE AOYAMA GRAND HOTELです。

THE AOYAMA GRAND HOTELは、地下鉄銀座線の外苑前から徒歩約3分、青山ベルコモンズの跡地に作られたホテルです。

壁面が緑で覆われ、海外のおしゃれなカフェのような外観が特徴のブティックホテルです。

THE AOYAMA GRAND HOTELのおすすめポイントは、以下の4点です。

1. ハイセンスでおしゃれな街「青山」に佇む二人の邸宅
2. 都会の隠れ家のようなおしゃれで上質なブティックホテル
3. 食事は4つのレストラン&バーとルームサービスから選べる
4.ミニバーも無料!二人で思う存分、贅沢な休日を!

それでは、THE AOYAMA GRAND HOTELのおすすめポイントについて順番に解説していきますね。

まずは、なんといっても都内屈指のおしゃれな街「青山」にあることです。
街を歩いている人もホテルのレストランも、洗練されたおしゃれな雰囲気でいっぱいです。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント① ハイセンスでおしゃれな街「青山」に佇むホテルの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント① ハイセンスでおしゃれな街「青山」に佇む二人だけの邸宅

外苑駅から徒歩約3分。
青山の洗練された街の雰囲気を楽しみながら、おしゃれなホテルに泊まる二人だけの特別感を味わうことができます。

ホテルのエントランスもおしゃれです。
高級ホテルでありながら、海外のカフェやレストランのようなカジュアルな雰囲気の外観です。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント① ハイセンスでおしゃれな街「青山」に佇むホテルエントランスの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント①ハイセンスでおしゃれな街「青山」に佇むホテル

青山グランドホテルの魅力は、青山の街に溶け込んで、青山で暮らすような気分を味わえることです。

特別感・非日常感のあるラグジュアリーな雰囲気というよりは、実際に青山の街に暮らしてみたような身近な感覚で暮らすように泊まることができます。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント① ハイセンスでおしゃれな街「青山」で暮らす気分を味わえる
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント① ハイセンスでおしゃれな街「青山」で暮らす気分を味わえる

つづいてのおすすめポイントは、都会の隠れ家のような上質なプライベート空間です。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれで上質なブティックホテル
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれで上質なブティックホテル

THE AOYAMA GRAND HOTELの客室は、スタンダード(32㎡)からスイート(56-61㎡)までの 5つのグレードに分かれています。

どのお部屋もこだわりのインテリアで、青山の高級マンションで暮らしているような贅沢な気分を味わうことができます。

◆青山グランドホテルの部屋タイプ(お部屋の詳細はこちら

部屋タイプ広さ
STANDARD32㎡
SUPERIOR39-41㎡
DELUXE46-48㎡
PREMIUM51㎡
SUITE56-61㎡

今回宿泊したお部屋は、STANDARD GARDEN QUEEN(37㎡)、お庭に面したスタンダードタイプの部屋です。リビングとベッドルームが分かれています。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント②  都会の隠れ家のようなおしゃれで上質な部屋の写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれな部屋

落ち着いたデザインに上質な設えの家具のリビング。
二人の時間を過ごすのにちょうど良い広さのお部屋です。

思いっきり背伸びして非日常感を味わういうよりも、近くの別荘に行って少し贅沢な時間を過ごす感覚が近いかも。

初めて泊まる人も、青山に暮らすような感覚で二人の時間を過ごすことができます。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれな部屋のリビングの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれな部屋のリビング

バスルームも広くて高級感があります。
もちろんバスローブも二人分セットしてあります。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれ部屋 | バスルームの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれ部屋 | バスルーム

レインシャワーもあり、贅沢なバスタイムを過ごすことができます。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれ部屋 | バスルームのレインシャワーの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント② 都会の隠れ家のようなおしゃれな部屋 | バスルームのレインシャワー

つづいては、レストランを紹介します。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント③ 食事は4つのレストラン&バーとルームサービスから選べる
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント③ 食事はレストラン4店舗+ルーフトップバーとルームサービスから選べる

青山グランドホテルにはレストラン4店舗とバー1店舗があるので、その日の気分に合わせて食べたいものを食べることができます。また、お部屋からルームサービスを注文することもできます。

◆THE AOYAMA GRAND HOTELのレストラン&バー

飲食店カテゴリー
THE BELCOMOオールデイダイニング(洋食)
SHIKAKU和食
ANDREA ROSSIメインダイニング(イタリアン)
The Top.ルーフトップバー
鮨かねさか江戸前鮨

ホテルの入り口からエレベーターに乗りロビー階に上がると、目の前にはカジュアルなオールデイダイニングBELCOMO」があります。

活気があり、洗練された街の雰囲気にふさわしく、店員さんもお客さんもおしゃれです。

THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の写真
THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」はいつも活気があります

オールデイダイニングBELCOMOは、ホテルの朝食会場でもあります。
窓際の席に座ると、青山の街を眺めながら、二人でのんびり朝食をいただくことができます♪

THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の窓際席の写真
THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の窓際席

朝食はセットメニューで、前菜盛り合わせとメイン(アラカルト1品)、グラノーラとヨーグルト、食前のドリンク、コーヒー、紅茶のセットで3,850円です。

一品一品出来立てが食べられて、美味しい朝食でした!

THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の朝食 前菜盛り合わせの写真
THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の朝食 前菜盛り合わせ

メインはアラカルトから1品好きなものを選ぶことができます。(写真はモーニングプレート)
サラダやサンドウィッチ、パンケーキなどもあるので、カップルでシェアしても良いですね。

THE AOYAMA GRAND HOTELのオールデイダイニング 「THE BELCOMO」の朝食 メイン

食事は、お部屋からタブレットでルームサービスを注文することもできます。

パルマ産24か月熟成プロシュート(1.400円)、フレンチフライ トリュフアンドチーズ(900円)、マグロ頬肉とインゲンのニース風サラダ(1,900円)、本日のパスタ(1,800円)など、こだわりのメニューです。

THE AOYAMA GRAND HOTELのお部屋からタブレットでルームサービスを注文する写真
THE AOYAMA GRAND HOTELのお部屋からタブレットでルームサービスを注文できます

青山グランドホテルのおすすめポイント4つ目は、オールインクルーシブのミニバーやスナック菓子・豊富なドリンク類です。

THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント④ドリンク・スナック菓子もオールインクルーシブ。思う存分に贅沢な休日を
THE AOYAMA GRAND HOTELおすすめポイント④ ドリンク・スナック菓子もオールインクルーシブ!思う存分に贅沢な休日を

コーヒーはエスプレッソマシーンでいつでも好きなフレーバーを選んで飲むことができます。

紅茶は高級紅茶の代名詞、シンガポールの高級紅茶TWGのもの。
ラグジュアリーホテルで見かけることも多いのではないでしょうか。

シンガポールの高級紅茶TWGの紅茶とエスプレッソマシーンのコーヒーカプセルの写真
シンガポールの高級紅茶TWGの紅茶とエスプレッソマシーンのコーヒーカプセル

種類豊富なドリンク類やこだわりのスナック菓子、チョコレートなどもオールインクルーシブです。
気兼ねなく、二人の時間を贅沢に楽しむことができます。

こだわりの白桃やすりおろしりんごのフレッシュジュースもあります。

ミニバーとスナック菓子の写真
ミニバーとスナック菓子
種類豊富なドリンク類とチョコレートなどの写真
種類豊富なドリンク類とチョコレートなど

ソファに座ってのんびりと二人の休日を楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆THE AOYAMA GRAND HOTEL 宿泊レビュー

ホテルグレード4 out of 5 stars (4 / 5)
お部屋の広さ・快適性4 out of 5 stars (4 / 5)
お風呂・バスルームの快適性4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
設備・アメニティの充実度5 out of 5 stars (5 / 5)
食事・レストランの充実度5 out of 5 stars (5 / 5)
コストパフォーマンス4 out of 5 stars (4 / 5)

(やや高級:1人1.5万円)おすすめホテル③ HOTEL K5(日本橋兜町)

次に紹介するカップルにおすすめのライフスタイルホテルは、HOTEL K5です。

HOTEL K5のおすすめポイントは、以下の3点です。

1. ”都会のリゾート”隠れ家のような空間
2. 二人でレコード聴きながらゆったりと過ごすロマンチックな部屋
3. 個性的なレストランやカフェー・バーで気分に合わせて食事ができる

それでは、HOTEL K5のおすすめポイントについて順番に解説していきますね。

まず一つ目が、日本橋兜町の街中にありながら、静かな隠れ家のようなホテルです。

HOTEL K5おすすめポイント① これぞ”都会のリゾート”隠れ家のような空間
HOTEL K5おすすめポイント① これぞ”都会のリゾート”隠れ家のような空間

ホテルは、築100年近い建物をリニューアルして2020年に開業しました。

日本橋兜町の街中にありながら、歴史を感じる重厚感のある建物で、どことなく海外にいるような独特な雰囲気もあります。

ホテル K5の築100年近い歴史のある建物をリノベーションした重厚感のある外観の写真
ホテル K5の築100年近い歴史のある建物をリノベーションした重厚感のある外観

ホテルに一歩足を踏み入れると、都心にありながら、喧騒を忘れタイムスリップしたような落ちついた空間です。

コンクリートむき出しの壁に、スウェーデンの建築家がデザインしたスタイリッシュな建物で、外観もインテリアも、どこを見てもとってもおしゃれ!

デザインに興味のあるカップルなら、洗練されたデザインに、きっと興味をひかれることと思います。

HOTEL K5おすすめポイント① ”都会のリゾート”隠れ家のような空間

つづいてのおすすめポイントは、おしゃれなインテリアのレコードのあるお部屋です。

HOTEL K5おすすめポイント②おしゃれなインテリアのレコードのある部屋
HOTEL K5おすすめポイント② おしゃれなインテリアのレコードのある部屋

ホテルは全20部屋と小規模で、大規模ホテルと比較して、静かなプライベート感のある空間です。
休日に気分転換に、落ち着いた環境でカップルで過ごすのに最適なホテルです。

ホテルK5の客室は、スタジオタイプ(21㎡)からジュニアスイート(43㎡)まで7タイプあります。
天蓋付きベッドのベッドもあります。

◆HOTEL K5の客室タイプ

客室タイプ広さ(収容人数)
Junior Suite Loft Floor43㎡(2名)
Junior Suite43㎡(2名)
K5 Room Loft Floor38㎡(2名)
K5 Room38㎡(2名)
K5 Loft80㎡(2名)
Studio Loft Floor21㎡(2名)
Studio21㎡(2名)

私が宿泊したのは、スタジオタイプの21㎡のお部屋です。
K5は、どのお部屋もインテリアが素敵です!

まるで海外のホテルのようなおしゃれなお部屋です。家具にもこだわりが感じられます。

お部屋には、なんと昔懐かしいレコードも!
歴史ある建物でレコードを聴きながら二人で過ごす週末なんて、ロマンチックです。

お部屋には、こだわりのミニバーや上質なアメニティも揃っています。

K5のつづいてのおすすめポイントは、4つの個性的な飲食店舗です。

HOTEL K5おすすめポイント③ 個性的なレストランやカフェー・バーで気分に合わせて食事ができる
HOTEL K5おすすめポイント③ 個性的なレストランやカフェー・バーで気分に合わせて食事ができる

K5は、全20室の小規模なホテルですが、飲食店舗が4店舗あり、気分に合わせて選ぶことができます。(K5のレストランの詳細はこちら

ホテルの入り口には、こんなおしゃれなカフェの看板がありました。

1階のカフェは、緑のある落ち着いた空間です。
彼と二人で一緒におしゃれなカフェでコーヒーを飲みながら、くつろぐのも良いですね。

日本橋兜町K5のカフェSWITCH COFFEEの店内の写真

レストラン「CAVEMAN」は、コンクリートむき出しの壁や天井にナチュラルな家具が配置されたおしゃれな空間です。目黒の創作料理レストラン「Kabi」の新店舗です。

ディナーコースは、9,900円(8~9皿・税込サービス料別)〜いただくことができます。

日本橋兜町K5のメインダイニング 創作料理レストランのCAVEMANの店内の写真

他にも、個性的なバーやビアホールもあり、泊まるだけでなく、二人で美味しいものを食べるのも楽しみの一つにですね!

◆HOTEL K5 宿泊レビュー

ホテルグレード4 out of 5 stars (4 / 5)
お部屋の広さ・快適性3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
お風呂・バスルームの快適性3 out of 5 stars (3 / 5)
設備・アメニティの充実度4 out of 5 stars (4 / 5)
食事・レストランの充実度4 out of 5 stars (4 / 5)
コストパフォーマンス3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

まとめ

東京のライフスタイルホテルについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

都内にはたくさんのライフスタイルホテルがありますが、どのホテルもデザインがおしゃれで、個性的なホテルばかりです。

また、ライフスタイルホテルに宿泊を考えているカップルに向けて、1人1.5万円〜1人2.5万円までグレード別に、おすすめの3ホテルとおすすめのポイントについても解説してみました。

ホテルのテイストが違うので、好みは分かれるかもしれませんが、どのホテルもおしゃれで遊びごころのある上質な空間です。

きっと、二人の記念日や素敵な週末を過ごすことができるのではないでしょうか。

ご興味のある方は、ぜひ、一度、東京のライフスタイルホテルに泊まってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

関連記事

  1. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定の無料サービスの内容をレビュー

  2. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動・短時間滞在で1人3,800円の高コスパが最高!

  3. 【レンタカーなし】久米島のホテル選び 久米島路線バス

    久米島イーフビーチホテル宿泊体験ブログ | レンタカーと送迎バスがなくても満喫できる5つの理由とは?

  4. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル大阪】重要6項目でラグジュアリー感を徹底検証!

  5. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃれな女性に人気の理由5選

  6. 帝国ホテルのマカロン

    OLに好評の帝国ホテルガルガンチュワの手土産マカロン3種を試食レビューしてみた

  7. ザ・ナハテラス宿泊体験ブログ|クラブラウンジでアフタヌーンティーと朝食ビュッフェを満喫!

  8. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅におすすめの理由8選

  9. 帝国ホテルのロビーの装花 2022年9月のお花は「ケイトウ」

    【2022年9月】帝国ホテルのロビーの装花が素敵!9月の花「ケイトウ」華やかなロビーの様子を紹介

プロフィール


東京都在住、旅行が趣味です。

海外16ヶ国を自腹で旅して、国内は、全国29県のホテルに宿泊してきました。

旅好き女子の目線で、現地で体験した「生の情報」をお伝えします。

◆旅のスタイル:観光よりホテルでのんびり派
◆ホテルの厳選アメニティ
◆クラブラウンジ

>> 運営者プロフィールはこちら

  1. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃ…

  2. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定…

  3. 日和チャプター京都アメニティ宿泊体験記 | 泊まってわかった女性に嬉しいアメニティが満載!使い心地をレビュー

    日和チャプター京都アメニティ体験レビュー | 女性に嬉しい厳選アメ…

  4. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル…

  5. ソラノホテル宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子旅におすすめの理由10選

    ソラノホテル 宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅に…

  6. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動…

  7. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった…

  8. コンラッド大阪のアメニティ

    コンラッド大阪のアメニティとコンラッド東京のアメニティを比較!

カテゴリー

アーカイブ