ザ・ナハテラス宿泊体験ブログ|クラブラウンジでアフタヌーンティーと朝食ビュッフェを満喫!

ザ・ナハテラスに宿泊してきました

2019年5月に一休.comのタイムセールでクラブツイン(35㎡)を1室2名利用で予約しました。

2泊3日の沖縄旅行で、北西部のビーチの帰りに、那覇で1泊しました。

仕事で忙しい合間をぬっての旅行だったので、観光に出歩くというより、日常から離れてホテル滞在自体を楽しみながらのんびりしたいと思って計画を立てました。

那覇の高級ホテルでは、ナハテラスとハイアットリージェンシーが候補に上がりましたが、ホテルの雰囲気や立地、値段や口コミなどを比べた結果、より南国らしい非日常感と、日頃味わえない贅沢な時間を過ごせそうな、ナハテラスに決めました。

実際に宿泊してみて、想像していた通りの南国らしいリゾート感が溢れ、那覇市内にありながら、非日常感を味わえる、素敵なホテルでした!

クラブラウンジは、緑に囲まれたテラスのある素敵な空間で、ホテルスタッフも親切に話しかけてくれて特別感がありました。

お部屋以外で、自由にコーヒーを飲んだりケーキを食べたりしながら、のんびりくつろげる場所があるのは、ホテル滞在自体を楽しむ今回の旅の目的にはピッタリでした。

実際に宿泊してみて、特にクラブラウンジが南国のリゾート感が溢れる素敵な空間でとても良かったので詳しく紹介します!

クラブラウンジでのチェックイン

ホテルのチェックインは12:00、チェックアウトも12:00と、最大24時間のゆったりした滞在が可能です。

慌ただしく時間に追われることなく過ごせるのがありがたいですね。

ホテルに入ると、すぐ正面に大きな花の装飾が目を引きます。

ザ・ナハテラスの南国のリゾート感と高級感のあるロビーの様子を撮影した写真
ザ・ナハテラスロビーのすぐ正面には大きな花の装飾があり目を引く

白を基調にした清潔感あふれる館内に、南国の観葉植物や生け花が飾られ、リゾートのリラックスを感じつつも高級感のある素敵なロビーです。

ザ・ナハテラスの白を基調にした清潔感あふれる館内と豪華な装花の様子を撮影した写真
ザ・ナハテラスの白を基調にした館内と豪華な装花が豪華

光が差し込む開放感のあるラウンジです。

ザ・ナハテラスの贅沢な空間と時間を味わうことができる光が差し込む開放的なロビーラウンジ
光が差し込む明るく開放的なロビーラウンジが素敵

贅沢な空間と時間を味わうことができる素敵なロビーラウンジです。

クラブフロアに宿泊するとウエルカムドリンクを飲みながらクラブラウンジでゆったりとチェックイン、チェックアウトが可能です。

高級ホテルのクラブラウンジは、年齢制限が設けられている場合もありますが、ナハテラスのクラブラウンジは年齢制限がないため、子供も一緒にラウンジで寛ぐことができます。

ナハテラス クラブラウンジの詳細

クラブラウンジのサービスは、クラブラウンジでのチェックイン、ティータイムやカクテルタイムなどで、高級ホテルでしか味わえない贅沢な時間と空間を味わうことができます。

南国のリゾート感あふれるラックスした雰囲気のザ・ナハテラスのクラブラウンジ
南国のリゾート感あふれるラックスした雰囲気のクラブラウンジ

テラスのある素敵な空間で、チェックインのウェルカムドリンクやティータイム、カクテルタイムなどを楽しむことができました。

ナハテラスの緑に囲まれた非日常感いっぱいのクラブラウンジのテラス席の写真
緑に囲まれた非日常感いっぱいのテラス席が素敵

ティータイムは14:00~で、地元の食材を取り入れたスイーツや琉球菓子、シェフ特製の菓子を味わうことができます。晴れた日はテラス席がオススメです。

部屋とクラブラウンジを行ったり来たりしながら、無料のスイーツやおつまみ、ドリンクをいただけて、贅沢なホテルステイを満喫できます。

観光がメインでホテルは寝るだけでなく、ホテルステイも楽しみたい人にはおすすめです!

クラブラウンジは、ソファ席やテーブル席、テラス席など、お好みの席を選ぶことができます。

ゆったりした空間のあるザ・ナハテラスのクラブラウンジのソファ席の写真
ゆったりした空間のあるクラブラウンジのソファ席でまったり

晴れた日はテラス席がオススメです。

ナハテラスの緑に囲まれた非日常感いっぱいのクラブラウンジのテラス席の写真
晴れた日は緑に囲まれたテラス席がおすすめです

ティータイムは14:00~で、地元の食材を取り入れたスイーツや琉球菓子、シェフ特製の菓子を味わうことができます。

アフタヌーンティータイム

アフタヌーンティータイム・カクテルタイムは無料飲食サービスが楽しめます。

カクテルタイムは17:00~19:00で、シャンパン、ビール、ワインなどのドリンク類や、おつまみなどの軽食を無料で味わうことができます。

ちょうど夕食の時間と重なってしまい、なんとか終了間際にギリギリ滑り込みましたが、次回はリベンジしたいと思います!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SERINA🎀【大阪・沖縄・東京etc…旅✈️🍰🍽】(@cake_ravissante)がシェアした投稿

クラブラウンジの朝食ビュッフェ

クラブラウンジの朝食は、サラダやハム、チーズ、お惣菜やパン、フルーツなどが並べられていました。

ザ・ナハテラスのクラブラウンジの朝食ビュッフェの写真
サラダやハム、チーズ、お惣菜やパン、フルーツなどが並ぶ朝食ビュッフェ

一品一品、上品な味付けで丁寧に盛り付けられています。

ザ・ナハテラスのクラブラウンジで、綺麗に並べられた朝食ビュッフェ台の写真
朝食ビュッフェは、種類は多くはありませんが、一品一品、上品な味付けです

クラブラウンジでは、なんと朝からシャンパンもいただくことができました。

ザ・ナハテラスのクラブラウンジでは朝食でジュース類の横にシャンパンも並べられている写真
クラブラウンジの朝食でジュース類の横に並べられたシャンパン

※2022年7月更新時点現在、コロナの影響で、クラブラウンジでの朝食ブッフェの提供は控えているとのこと。また、カクテルタイムも、ビュッフェ形式ではなく、セットメニューで提供されているようです。食事の提供スタイルは、時期によって異なるため、事前にホテルでの確認をおすすめします。

ザ・ナハテラス クラブツインに宿泊した感想

クラブツイン(35㎡)の広さのお部屋で、2人で泊まってもゆったりと過ごすことができます。

明るく清潔感のある雰囲気で、バスルームも広く、アメニティも充実していました。

クラブフロアのお部屋とスタンダード客室との違いについてホテルのスタッフの方に聞いたところによると、一例として、クラブツインとスタンダードツインについては、広さは35㎡で変わらないものの、アメニティがクラブフロアの方が上質なのだそうです。

例えばクラブフロアのスリッパがよりフカフカだったり、バスルームにスキンケア3点セット(化粧水・乳液・クレンジング)も置いてあったりもします。

さらに、お部屋のミニバーも無料でお得です。

今回私が宿泊したのはクラブツイン(35㎡)です。

ザ・ナハテラスのクラブツイン(35㎡)の広々とした清潔感のあるお部屋の写真
クラブツイン(35㎡)の広々とした清潔感のあるお部屋でゆっくり

2人で泊まってもゆったりとお部屋で過ごせる空間です。

ベッドはツインタイプで、寝心地の良い1,100㎜幅のベッドが2つ並んでいます。

ザ・ナハテラスのクラブツイン(35㎡)に寝心地の良い1,100㎜幅のベッドが2つ並んでいる写真
寝心地の良い1,100㎜幅のベッドが2つ、枕も2つあり快適です

ベッドには枕が2つとクッションもあります。

ベッドルームには絵画と、その奥の棚には冷蔵庫や飲み物などが置いてあります。

ナハテラスのクラブツインのベッドの上には絵画が、奥の棚には冷蔵庫や飲み物などが置いてある写真
ベッドの上には絵画、奥の棚には冷蔵庫や飲み物など

設置されている飲み物・スナック菓子・ミネラルウォーター

ナハテラスのクラブツインに設置されている飲み物とスナック菓子の写真
クラブツインに設置されている飲み物とスナック菓子類

無料のお茶や紅茶、ミネラルウォーターなどのドリンク類とポット、コーヒーメーカーや、有料のスナック菓子などのアメニティがセットされています。

スナック菓子とミネラルウォーター2本の無料サービスの写真
スナック菓子は有料ですが、ミネラルウォーター2本は無料サービスです

大理石の高級感のあるバスルーム

ザ・ナハテラスのクラブツインのバスルームは、大理石でできた高級感のある設えの写真
ザ・ナハテラスのクラブツインのバスルームは、大理石の高級感のある設えでした

お風呂とトイレ、洗面台が一体になったタイプで、広さも十分にあります。

バスローブも用意されています。

洗面台は1組で、洗面台の左横にはアメニティの棚があります。

ザ・ナハテラスのクラブツインのバスルーム 広々としたバスルームにはバスローブ2組が掛けられている写真
広々としたバスルームにはバスローブ2組もありセレブな気分です

洗面台の右隣にトイレ、そして反対側にお風呂とシャワーがあります。

お風呂とシャワースペースはガラスで仕切られています。

シャワースペースとガラスで仕切られているナハテラスのクラブツイン、バスルームの写真
シャワースペースとガラスで仕切られているバスルーム

タルゴ(THALGO)のアメニティが嬉しい!

クラブフロアのお部屋にはスタンダードタイプのお部屋にはない特別なアメニティとして、化粧水・クレンジング・乳液のタルゴのスキンケアセット3点セットが置いてあります。

ザ・ナハテラスのクラブツインに設置されているタルゴジャポンのスキンケア3点セットの写真
タルゴジャポンのスキンケア3点セット(箱)
ザ・ナハテラスのクラブツインに設置されているタルゴジャポンのスキンケア3点セット中身の写真
タルゴジャポンのスキンケア3点セット(中身)

バスアメニティのタルゴ(THALGO)は、タラソテラピーを美容と健康の分野に応用したSPAブランドで、海水、海藻など、多くの海洋成分を使用しています。

ザ・ナハテラスのクラブツインに設置されている海洋成分を使用したタルゴジャポンのバスアメニティの写真
海洋成分を使用したタルゴジャポンのバスアメニティ

香りが良くリラックスできました。

タルゴのアメニティと石鹸は、余った分を持ち帰ってきましたが、お風呂で使うたびに良い香りに癒され、自宅に帰ってからもリゾート気分が味わえます。

タルゴ(THALGO)の石鹸や歯ブラシ、コットン、ヘアブラシなどのアメニティ類が十分にセットされています。

ザ・ナハテラスのクラブツインに設置されているタルゴジャポンの石鹸や歯ブラシなどのアメニティ類の写真
タルゴジャポンの石鹸や歯ブラシなどのアメニティ類

ナハテラスの施設紹介

ザ・ナハテラスは、那覇空港から車で約20分、ゆいレール牧志駅からタクシーで約5分の場所にあるホテルです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

THE NAHA TERRACE(@thenahaterrace)がシェアした投稿


那覇市内のホテルでは、ハイアットリージェンシー那覇と並ぶ高級リゾートホテルです。

沖縄ならではの南国のリゾート感と品格が漂う高級感のある佇まいの隠れ家のような素敵なホテルです。

沖縄を代表する高級リゾートホテル ブセナテラス などを運営するザ・テラスホテルズが運営しており、サービスも洗練されています。

クラブラウンジは、ホテルスタッフの手厚いサービスも魅力の一つ。

ナハテラスのクラブラウンジで、リゾートならではのゆったりした贅沢な時間を過ごせしてみてはいかがでしょうか。

那覇空港からタクシー利用で約20分です。

那覇市内は、那覇空港の「中・近距離タクシーのりば」からタクシーに乗ります。

ゆいレール(那覇空港-牧志駅・おもろまち駅)利用の場合、那覇空港から牧志駅までは約20分で到着します。

ゆいレールの牧志駅からナハテラスまではタクシーで約5分で到着します。

ホテルの周辺環境は、牧志駅やおもろまち駅まで徒歩圏内でありながら、国際通りなどの都会の喧騒から離れた落ち着いた場所にあります。

周辺は住宅街なので、タクシーでの移動が便利です。

まとめ

那覇空港から車で約20分の高級リゾートホテル「ザ・ナハテラス」のクラブラウンジのブログレビューとして、ナハテラスのクラブラウンジの魅力について紹介してきました。

実際にザ・ナハテラスに宿泊してみてわかったおすすめポイントは次の3点です!

  1. 無料シャトルバス(ナハテラス〜系列ホテル)が便利
  2. お庭が見えて明るく開放的なクラブラウンジが素敵!
  3. クラブラウンジではドリンクや軽食が無料で、優雅な気分が味わえる
  4. クラブフロアの客室はスキンケア3点セットなどアメニティも充実している

ザ・ナハテラスから系列ホテル間(ザ・ナハテラス – ジ・アッタテラス – ザ・テラスクラブ – ザ・ブセナテラス)で専用無料シャトルバスを運行しています。

1日目は那覇空港に到着して、ザ・ナハテラスに宿泊し、2日目にブセナテラスやテラスクラブに移動する際などにとても便利です。(バスは事前にホテルに予約が必要です。)

クラブフロアの客室を予約すると、無料でアフターヌーンティーやカクテルタイムのフリーフローのドリンクや軽食・おつまみなどが楽しめるクラブラウンジが人気です。

クラブツインに宿泊しましたが、ふかふかのスリッパやタラソテラピーのタルゴのアメニティなど、アメニティも充実しています。

残念だった点(あえて探すなら)

  • カクテルタイムの時間(17:00~19:00)がもう少し長いと嬉しい

ザ・ナハテラスは、那覇市内の喧騒を離れて、非日常感が味わえるホテルです。
特に、クラブラウンジは、リゾートならではのゆったりとした贅沢な時間や無料のドリンクなど至れり尽くせりの手厚いサービスが受けられます。

ホテルでゆったり過ごす時間のある人は、ぜひクラブフロアを予約してクラブラウンジで贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅におすすめの理由8選

  2. 帝国ホテルのマカロン

    OLに好評の帝国ホテルガルガンチュワの手土産マカロン3種を試食レビューしてみた

  3. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃれな女性に人気の理由5選

  4. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定の無料サービスの内容をレビュー

  5. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル大阪】重要6項目でラグジュアリー感を徹底検証!

  6. 【レンタカーなし】久米島のホテル選び 久米島路線バス

    久米島イーフビーチホテル宿泊体験ブログ | レンタカーと送迎バスがなくても満喫できる5つの理由とは?

  7. ライフスタイルホテル東京 イメージ写真

    ライフスタイルホテル 東京 宿泊体験記|泊まってみてわかったグレード別(1人1.5万円〜1人2.5万円)カップルにおすすめのホテル3選

  8. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動・短時間滞在で1人3,800円の高コスパが最高!

  9. 帝国ホテルのロビーの装花 2022年9月のお花は「ケイトウ」

    【2022年9月】帝国ホテルのロビーの装花が素敵!9月の花「ケイトウ」華やかなロビーの様子を紹介

プロフィール


東京都在住、旅行が趣味です。

海外16ヶ国を自腹で旅して、国内は、全国29県のホテルに宿泊してきました。

旅好き女子の目線で、現地で体験した「生の情報」をお伝えします。

◆旅のスタイル:観光よりホテルでのんびり派
◆ホテルの厳選アメニティ
◆クラブラウンジ

>> 運営者プロフィールはこちら

  1. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃ…

  2. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定…

  3. 日和チャプター京都アメニティ宿泊体験記 | 泊まってわかった女性に嬉しいアメニティが満載!使い心地をレビュー

    日和チャプター京都アメニティ体験レビュー | 女性に嬉しい厳選アメ…

  4. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル…

  5. ソラノホテル宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子旅におすすめの理由10選

    ソラノホテル 宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅に…

  6. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動…

  7. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった…

  8. コンラッド大阪のアメニティ

    コンラッド大阪のアメニティとコンラッド東京のアメニティを比較!

カテゴリー

アーカイブ