ソラノホテル 宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅におすすめの理由10選

ソラノホテル宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子旅におすすめの理由10選

泊まってみてわかった、ソラノホテルが女子一人旅におすすめの理由とは?

2021年10月にソラノホテルに宿泊してきました!

ソラノホテルの公式ホームページから、ショートステイプラン(16時チェックイン、10時チェックアウト・食事別)でプレミア パークビュー(52㎡)30,030円(税込)で予約して宿泊してきました。

2022年10月にソラノホテルに宿泊した際の予約確認メールの記録
2022年10月にソラノホテルに宿泊した際の予約確認メールの履歴

都心から気軽に行けるリゾートとしては、箱根や熱海などが有名ですよね!
でも、もっと近くに海外のような非日常感たっぷりのリゾートがあるんです

私が、女性の週末旅行で箱根や熱海などと並んでおすすめしたいのが、ソラノホテルです。

このホテルに宿泊経験のある私が、女子旅におすすめと感じた理由を詳しく紹介していきますね!

この記事では、週末に1泊2日で旅行に行く予定で、ホテル選びに悩んでいる女性におすすめの情報が盛りだくさんです!

特に、東京や首都圏在住で、近場で非日常感が味わえる場所を探している女性には必見です。

【おすすめの理由その1】新宿からたった30分のアクセスの良さが魅力!

ソラノホテルの魅力の一つは、都心からのアクセスの良さです。
近場のリゾートとして有名な箱根や熱海よりももっと近く、都心からたった30分程度で到着します。

思い立って、さあ週末に出かけよう!と思った時に、移動時間がかからないのは助かりますよね!

◆新宿駅からの移動時間とコスト

立川箱根(強羅)熱海
電車の乗車時間片道最短22分
(中央線中央特快)
片道2〜2.5時間
(特急+登山列車)
片道約2時間
(小田急線+JR)
運賃(往復)約950円約5,000円約2,600円

ソラノホテルの最寄り駅は立川駅です。
新宿駅から立川駅へは、JR中央線特別快速列車の高尾行きに乗って最短約22分で到着します。

ソラノホテルの最寄り駅の立川駅に向かう途中の新宿駅の看板の写真
ソラノホテルの最寄り駅の立川駅への中継駅 | 新宿駅の看板

新宿駅では、11番線・12番線から立川への電車(高尾行き)に乗ることができます。

新宿駅から立川駅に向かう途中の、新宿駅中央線11番・12番ホームの写真
新宿駅11番線・12番線から立川駅行きの電車に乗ります(高尾行き)

立川駅に到着しました。
立川駅からソラノホテルまでは、徒歩約8分程度の距離です。
(立川駅からホテルまでの行き方は、このブログで後ほど詳しく紹介します。)

ソラノホテルの最寄り駅の立川駅の看板の写真

新宿駅から40分ほどであっという間にソラノホテルに到着しました。
どんな滞在になるか、期待が高まります♪

ソラノホテルの外観
立川駅から徒歩約8〜10分程度でソラノホテルに到着します

【おすすめの理由その2】女性に嬉しい美と健康の願いが叶うホテル

ソラノホテルのコンセプトは、「Well-being(心も体も健やかであること)」。
心も体も健康で美しくありたい女性にピッタリのホテルです。

インフィニティプールやスパ、レストランなど、心も体も健康でありたい女性に嬉しいものばかり。
ホテルに一歩入ると、不思議なくらい非日常感がある癒しのスポットなんです。

ソラノホテルの三角屋根のエントランスの写真
ソラノホテルの三角屋根のエントランス

インテリアデザインは、フランス人のニコラさんというデザイナーが担当しています。
ロビーは、グランピングをイメージしてデザインされたものだそうで、自然の光が差し込み、あたたかみを感じる優しい空間です。

ホテルには、ところどころに緑を眺めることのできるテラスがあり、リゾート感いっぱいです。

ソラノホテル 非日常感たっぷりのリゾート感のあるレストランのテラスの写真
ソラノホテル 非日常感たっぷりのリゾート感のあるレストランのテラス

ソラノホテルは、緑に囲まれてリラックスできる別荘のような雰囲気のホテルだと思います。

ソラノホテルの緑のみえるロビー空間の写真
ソラノホテルの緑のみえるロビー空間 ソファもたくさんあります

【おすすめの理由その3】インスタ映えの絶景インフィニティプール

ソラノホテル一番の見どころが、マリーナベイサンズのような60mのインフィニティプールです。

とにかく最高の景色としかいいようがありません!
海外旅行に行かなくても、海外にいる気分が味わえます。

最上階11Fのインフィニティプールから、広い空の向こうに沈む夕日を眺めていると、時間を忘れて頭の中が空っぽになるような感覚になります。

ソラノホテルのインスタ映えスポット|60mのインフィニティプールから眺める夕日の風景の写真
ソラノホテルのインスタ映えスポット|60mのインフィニティプールから眺める夕日の風景

ちなみにソラノスパの入場料(有料)は、1人1泊税込2,200円、朝7:00から22:00まで入浴が可能です。

【おすすめの理由その4】美容と健康を促進する温泉スパとナノミストサウナ

スパには、インフィニティプールのほかに、温泉水を使用した温浴施設や、ナノミストサウナもあります。どちらも水着着用で入るので、水着は忘れずに持参しましょう。

ナノミストサウナは、雨粒の数万分の1の微細な水が、肌の奥まで浸透し、天然の保湿クリームのような役割を果たします。汗をかいて、保湿・保温するので、新陳代謝を高め、美肌にも効果があります。

プールや温泉やサウナで新陳代謝を高め、健康と美容にますます磨きをかけましょう!

ソラノホテルの温泉から眺める夕日の風景

【おすすめの理由その5】部屋のテラスで緑を眺めながらのんびり

お部屋のテラスからは、昭和記念公園の緑を眺めることができます。
夕日が沈んでいく様子。
幻想的に空の色が移り変わる様子をゆっくりと眺めます。

ソラノホテルの部屋から眺める昭和記念公園の夕日の風景の写真
ソラノホテルの部屋から眺める昭和記念公園の夕日の風景

テラスには、リゾートのような丸い椅子もあります。

ソラノホテルのテラスにある丸い椅子に座り、昭和記念公園の緑を眺める写真
ソラノホテルのテラスにある丸い椅子に座り、昭和記念公園の緑を眺めます

お部屋は、木のあたたかみのある風合いと、ナチュラルカラーが優しい居心地の良いお部屋です。
ベッドや家具、一つひとつにこだわりが感じられる上質なお部屋です。

こんなに素敵なお部屋でのんびり過ごすのは、この上ない贅沢な時間ですね。

ライティングが遊び心があって可愛い。中の食器たちがかくれんぼをしているようで癒されます。
ベッドも寝心地が良くて、ぐっすり眠れました。

【おすすめの理由その6】女性に嬉しい厳選アメニティが充実

ソラノホテルには、女性に嬉しい厳選アメニティが充実しています。

バスアメニティ

お部屋に入ってはじめに印象に残ったのは、ハンドソープです。
オーストリア製のLederhaas(レーダーハース)社のarrivee(アリヴェ)というブランドのものです。

ハンドソープで手を洗った瞬間に、オーガニックの特有の自然のいい香りが漂います。
手を洗うたびに嬉しくなりました。

EUのオーガニック最高水準NaTrue認証取得のLederhaas(レーダーハース)社のarrivee(アリヴェ)ブランドのバスアメニティ
オーストリア Lederhaas社のarriveeの300mlのボトルタイプのハンドソープ

天然素材や環境にも配慮したアメニティです。
EUのオーガニック最高水準といわれるNaTrue認証も取得しています。

オーガニック最高水準の認証を取得したソラノホテルのこだわりのハンドソープの裏面の写真
ボトルの裏面には、EUのオーガニック最高水準NaTrue認証マーク(左下)が入っています

シャンプー&ボディシャンプー、コンディショナーもハンドソープと同様、Lederhaas社のものです。
こちらも、オーガニック特有の心地よい香りが印象的です。

ソラノホテルのこだわりのオーガニック最高水準のバスアメニティ シャンプー・コンディショナーの写真
ソラノホテルのバスアメニティ | Lederhaas社 arriveeの300mlのボトルタイプのシャンプー・コンディショナー

裏面には、EUのオーガニック最高水準のNaTrue認証マーク(左下)が入っています。

ソラノホテルのこだわりのオーガニック最高水準のバスアメニティ シャンプー・コンディショナー裏面の写真
ソラノホテルのこだわりのバスアメニティ | Lederhaas社 arriveeのシャンプー・コンディショナーの裏面

ちなみに、ソラノホテルのバスアメニティは、高級ホテルによくあるミニボトルではなく、300mlのボトルタイプを使用し、プラスチックのゴミで環境への負荷をかけないよう配慮しています。

パッケージも自然を感じる色合いで、高級感も感じられて素敵です!

バスアメニティの特徴

 

  1. EUで最高水準の認証(NaTrue認証)を取得しているオーガニックブランド
  2. オーストリア・ウィーンの5つ星ホテル「The Guesthouse Vienna」で採用
  3. 植物由来の優しい香りが特徴的なアメニティ

◆実際に使ってみた感想

  • ポンプ式の300mlボトルタイプで贅沢に使える
  • 植物由来の優しい香りでかなり癒される
  • 使用感も良く高級感が感じられる
  • ミニボトルのようにお持ち帰りできないのはちょっとだけ残念

オーガニックの天然の香りがとても気持ちよいです。
何度も使いたくなるぐらい癒される香りでした〜!

ちなみにお値段は、300mlのシャンプーが4,950円といいお値段のようです。

ソラノホテルオリジナル パジャマ

ソラノホテルのパジャマは、袖を通した瞬間、生地の柔らかい優しい肌ざわりに驚きました
ルームウェアにもパジャマにもなるデザインで、ソラノホテルのオリジナルだそうです。

上下セパレートのデザインもとっても可愛く、洗いざらしのような色あいもおしゃれです。

ソラノホテルで人気の柔らかい肌ざわりが気持ち良いパジャマの写真
ソラノホテルで人気の柔らかい肌ざわりが気持ち良いパジャマ

あまりにも着心地がよくて、探してみたところ、ホテルで販売もしているようです。
お値段は9,900円(税込)、MサイズとLサイズの2タイプがあります。

ソラノホテルで販売しているパジャマ(写真出典:ソラノホテルホームページより拝借)

オリジナルパジャマの特徴

 

  1. ガーゼ生地100%で、肌触りが良く、吸水性にも吸湿性も抜群
  2. 洗いざらしのようなニュアンスのある色味
  3. セパレートタイプで男女兼用OK

◆実際に使ってみた感想

  • 袖を通した瞬間の柔らかい着心地に驚き!
  • 上下セパレートで動きやすい
  • 部屋着にもパジャマにもなるデザインが可愛い

可愛くて着心地も良いです。
自分用はもちろん、プレゼントにも喜ばれると思います!

オリジナルエコバッグ

ホテルオリジナルのエコバックは、宿泊の記念に持ち帰りが可能です。

洗いざらしのジーンズのような風合いの使いやすい色味です。
ワンポイントのホテルロゴの入ったシンプルでおしゃれなデザインが可愛いです。

ソラノホテルのオリジナルロゴの入ったエコバック

エコバッグの大きさは、幅が約38センチ、高さはマチの部分を除いて約32センチ程度です。
大きめで高さもあるので、いろいろなものを入れることができて使い勝手が良いです。

ソラノホテルオリジナルエコバッグ

バッグの内側には、小物や定期券などが入る小さなポケットもあって、普段使いにも使いやすいデザインです。(色味は全体が写った上の写真のブルーの方がイメージに近いです)

ロゴは右上にさりげなく刺繍が入っています。

ソラノホテルオリジナルエコバッグ内ポケット
ソラノホテルオリジナルエコバッグロゴ

エコバッグもホテルのホームページで販売しています。
料金は880円(税込)で白とブルーの2色があります。

エコバッグはシンプルなデザインで軽いので、旅先で重宝してます!

タオル

タオルは日本製のフェアトレード認証コットンを使用したタオルで、ホットマンという東京のタオルメーカーのものだそうです。

日本製のフェアトレード認証コットンを使用したホットマンのタオルの写真
日本製のフェアトレード認証コットンを使用したホットマンのタオル
ホットマンのタオルの特徴

 

  1. 一般的なタオル製造で使用される柔軟剤や吸水剤などの薬剤は不使用
  2. 綿のポテンシャルを最大限に引き出す独自の製法
  3. 吸水性が良いことが特徴

ソラノホテルのロゴもワンポイントで可愛いですね!

バスルーム

ソラノホテルのバスルームは、黒がベースのシンプルでおしゃれなデザインです。

洗面台には、微妙な角度がついています。
照明も高級感があり、機能性も良かったです。

ソラノホテルのスタイリッシュな洗面台

ちなみに、ソラノホテルは、お部屋に歯ブラシがありません

歯ブラシは持参するか、フロントで購入も可能です。
竹製の歯ブラシで、1本買うごとに、南米の子供たちに鉛筆が1本寄付される仕組みだそうです。

ソラノホテルの洗面台周りのアメニティ

バスルームには、レインシャワーとハンドシャワーの2種類があります。
バスタブは広さもあり、ゆったりと疲れを癒すことができます。

ソラノホテルのバスルームのレインシャワーの写真
ソラノホテルのバスルームのレインシャワー
ソラノホテルのバスルームのハンドシャワーとバスタブの写真
ソラノホテルのバスルームのハンドシャワーとバスタブ

黒と白でオセロのような色の組み合わせがおしゃれです。
ちょっとしたさりげないデザインもおしゃれで素敵ですね。

バスルームはデザインもさることながら、機能的で使い勝手も良かったです

冷蔵庫には、富士の湧き水を使用した無料のミネラルウォーターが入っています。
フロントに連絡すれば補充もしてもらえます。

冷蔵庫の中の富士の湧き水を使用したミネラルウォーターの写真

1717年創業の京都の日本茶専門店 一保堂茶舗 の日本茶と和の器のセット。
京都の老舗が誇る上質なお茶のティーバッグが入っています。

1717年創業の京都の日本茶専門店「一保堂茶舗」の日本茶と和の器のセットの写真
1717年創業の京都の日本茶専門店「一保堂茶舗」の日本茶と和の器のセット

引き出しを開けるとこんなに素敵に食器が並べられています。
ひとつひとつがとても可愛くてセンスが良いです。

クローゼットの周りの棚には、バスローブやパジャマ、エコバッグやスリッパなどが収納されています。
整然と収納されていて、使いやすいクローゼットです。

ソラノホテルのクローゼット|バスローブやパジャマ、エコバッグやスリッパなどが収納されている写真
ソラノホテルのクローゼット|バスローブやパジャマ、エコバッグやスリッパなどが収納

ふかふかで肌触りの良いワッフル地のバスローブがセットされています。

ソラノホテルのふかふかで肌触りの良いワッフル地のバスローブと木製ハンガーの写真
ソラノホテルのふかふかで肌触りの良いワッフル地のバスローブと木製ハンガー

厚みのあるふかふかのスリッパも、高級ホテルならではですね。

高級ホテルならでは厚みであるふかふかのスリッパの写真
高級ホテルならでは厚みであるふかふかのスリッパ

クローゼットの一番下には、セキュリティボックスもありました。

クローゼットに収納されているセキュリティボックスの写真
クローゼットに収納されているセキュリティボックス

こちらは旅館のような館内履きのスリッパです。
館内のラウンジに行く時は、このスリッパを履いて出かけていました。

旅館仕様のホテル館内用の履き物の写真
ホテル館内用の履き物は旅館仕様

【おすすめの理由その7】愛犬と一緒にペット同伴で宿泊もできる

ソラノホテルには、ドッグフレンドリールームがあり、愛犬と一緒にホテルに泊まることができます。

女性の一人暮らしで犬を飼っていると、留守中のワンちゃんが気になって旅行に行けない人も多いのではないでしょか。

ソラノホテルなら、愛犬と一緒に旅行を楽しめるので安心です!

【おすすめの理由その8】ラウンジで夜食のスープやパンなどの無料サービスもある

ソラノホテルのラウンジでは、コーヒーや紅茶などのドリンクが7:00-21:00まで無料です。(一部メニューは10:00-21:00、コーヒー・紅茶は部屋に持ち帰りも可能)

ホットドリンクのほかに、冷たいドリンクもあります。

2階ラウンジにてコーヒー・紅茶・ドリンクを無料で提供

さらに夜食のスープのサービスもありました。

スープを無料提供

お部屋に持ち帰って開けてみると、体に優しい野菜スープでした。

日替りスープ

翌朝には、パンのサービスもありました。

ソラノホテル2階 IMANOラウンジ

こちらも部屋でいただいてみると、小ぶりのパンが2つ。
ちょっとした心遣いが嬉しいですね。

ソラノホテル 特製パン

【おすすめの理由その9】正午12:00チェックアウトでのんびり

ソラノホテルのチェックアウトは正午の12:00です。

午前中はお部屋でゆっくりしたり、スパや温泉も朝7:00から入ることができます
ホテルの前のお庭を散策するのも気持ちが良いです。

予定を決めずに、のんびりと休日を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【おすすめの理由その10】ホテルの前の庭は、地元に愛される散策スポット

ソラノホテルの入口の前には散策できる素敵なお庭があります。
緑いっぱいのお庭を歩いていると癒されますね!

ソラノホテル周辺の散策スポット |  ホテル前の庭の緑に囲まれた池と橋の風景の写真
ソラノホテル周辺の散策スポット | ホテル前の庭の池と橋の風景に癒される

緑に囲まれたお庭には、ところどころに雰囲気の良い休憩スペースがあります。
地元の人がお散歩したり、犬を連れて散歩をする姿も。

ソラノホテル周辺の散策スポット |  ホテル前の庭に、リラックスできる休憩スペースが設置されている写真
ソラノホテル周辺の散策スポット | ホテル前の庭に、リラックスできる休憩スペースが設置

ホテル前の中庭には、噴水もありました。
時間帯によって噴水の形やリズムが変わったり、ライトアップされたりと楽しませてくれました。

ソラノホテル周辺の散策スポット |  ホテル前の庭の時間帯によって形状の変化する噴水の写真
ソラノホテル周辺の散策スポット | ホテル前の庭の形状の変化する噴水がある

お庭の一画には、おしゃれなコーヒースタンドもあります。

ソラノホテル周辺の散策スポット |  ホテル前の庭のおしゃれなコーヒースタンドの写真
ソラノホテル周辺の散策スポット | ホテル前の庭のおしゃれなコーヒースタンド

緑の中で読書したり、ドリンクを飲んだりもできます。

ソラノホテル周辺の散策スポット |  緑に囲まれた休憩スペースの写真
ソラノホテル周辺の散策スポット | 緑に囲まれた休憩スペース

ホテル前のお庭を囲んで、おしゃれな飲食店や雑貨店などのショップが建ち並んでいます。
ぶらりお店巡りをしてみるのもおすすめです!

ソラノホテル周辺の散策スポット |  ホテル前の庭には、おしゃれな飲食店や雑貨店などのショップが建ち並ぶ
ソラノホテル周辺の散策スポット | ホテル前の庭には、おしゃれなショップが建ち並ぶ

ホテルの前に広がるお庭は緑いっぱいの癒しの空間です。
ぜひ、散策してみてはいかがでしょうか。

ソラノホテルの宿泊予約

ソラノホテルは、公式ホームページからの予約がおすすめです。
(じゃらんや楽天、一休.comからは予約を受け付けていません。)

連泊プランや早割、24時間ステイプランなどいろいろなプランがありますので、自分にあったプランを探してみてはいかがでしょうか。

ソラノホテル 施設紹介

ソラノホテルは、2020年6月に立川に開業したリゾートホテルです。

ウェルビーイングをコンセプトに、心も体も健康になる食事や空間・サービスを提供しています。

インフィニティプールのあるスパや、テラス席や緑に囲まれたリゾート感のある空間でいただくランチやアフタヌーンティーも人気です。

立川の昭和記念公園を眺望する立地に建つ高級ホテル「ソラノホテル」の外観
立川の昭和記念公園を眺望する立地に建つ高級ホテル「ソラノホテル」の外観

アクセス

JR立川駅からソラノホテルへは徒歩約8分です。

立川駅からソラノホテルまでのおすすめの行き方

立川駅のソラノホテル最寄り出口は「北改札出口」です。

ソラノホテルに最も近い立川駅「北改札出口」の写真
ソラノホテルに最も近い、立川駅「北改札出口」の写真

立川駅北出口からソラノホテルへは、多摩モノレール沿いに「サンサンロード」沿いを歩くルートで行くと、眺めも良く、スムーズにホテルに行くことができると思います。

立川駅の「北改札」を出てすぐに右に曲がり、ISETAN百貨店を正面にみながら進んでいきます。

立川駅からソラノホテルへのアクセス |  立川駅の北改札を出て右に曲がり、ISETANを正面にして進む通路の写真
立川駅の北改札を出て右に曲がり、ISETAN百貨店を正面に歩きます

ISETANを正面にみながら歩いていくと、「多摩モノレール立川北駅」の看板が見えてきます。
「多摩モノレールの立川北駅」を目指してそのまま真っ直ぐに進みます。

立川駅からソラノホテルへのアクセス | 
 多摩モノレール立川北駅の案内板の写真
立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール立川北駅の案内板

案内看板に沿って1〜2分歩くと、左手に「多摩モノレール立川北駅」が見えてきます。

多摩モノレール立川北駅の写真
多摩モノレール立川北駅

多摩モノレール立川北駅の下の歩行通路を進みます。

立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール立川北駅の下の歩行通路を進む写真
立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール立川北駅の下の歩行通路を進む

さらに多摩モノレール立川北駅下の歩行通路をそのまままっすぐ進みます。

立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール立川北駅下の歩行通路をまっすぐ進んでいく写真
立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール立川北駅の下の歩行通路

立川駅の下の歩行空間を2分ほど歩くと、右手に高島屋が見えてきます。
そのまままっすぐ道なりに進みます。

モノレールの線路を上空に眺めながら道なりにまっすぐ1分ほど進んでいくと、正面にエスカレーターが見えてきます

立川駅からソラノホテルへのアクセス | 多摩モノレール沿いに進んでいくと正面にエスカレーターがみえてくる写真
立川駅からソラノホテルへのアクセス | 正面にエスカレーターがみえてくる写真

エスカレーターを降りると、左手にジョナサン、右手に高島屋とパレスホテル立川を眺めながら、道なりにまっすぐ進みます。

上空にモノレールが通るこの道は、サンサンロードと呼ばれており、街路樹の緑が気持ちの良いです。

立川駅からソラノホテルへのアクセス | サンサンロードを道なりに進む

サンサンロードを2〜3分ほど進むと、左手にたましん美術館が見えてきます。

ここまでくるとソラノホテルはもうすぐ!

ソラノホテルの入口へは、たましん美術館の横にあるエスカレーターを上がります

ソラノホテルのエントランスへはたましん美術館横のエスカレーターを上がる

エスカレーターを上がったところにソラノホテルの外観が見えてきました〜
近未来的なアート作品もありました。

ソラノホテルの外観と手前にはアート作品が見えてきた写真
エスカレーターを上がると目の前に、ソラノホテルの外観とアート作品が見えます

ホテルのエントランスへは、緑の庭を通っていきます。
お庭の周りには、おしゃれなショップが建ち並んでいます。

ソラノホテルのエントランス前の緑の庭の写真
ソラノホテルのエントランス前の緑の庭とショップ

ソラノホテルのエントランスが見えてきました!
三角形の屋根のある、おしゃれなエントランスです。

ソラノホテルの緑に囲まれたエントランスの写真
ソラノホテルの緑に囲まれたエントランス

まとめ

ソラノホテルの宿泊体験をもとに、女子旅におすすめの理由10選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ソラノホテルは、都心から30分で行ける近場のリゾートで、女子旅におすすめのホテルです。
街中にあると思えないほど、非日常感が高いです。

ドラマチックな夕日を眺めることのできる60mのインフィニティスパや、温泉水のスパやナノミストサウナもあり、健康や美容にも効果があります。

お部屋のテラスからは昭和記念公園の緑を眺めることができ、女性に嬉しいこだわりのアメニティは、一つ一つに細部まで厳選されたものばかりです。

女性に嬉しいこだわりがいっぱいのホテルで、1泊2日の週末女子旅に最適です。

ぜひ、機会があればぜひ宿泊してはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 日和チャプター京都アメニティ宿泊体験記 | 泊まってわかった女性に嬉しいアメニティが満載!使い心地をレビュー

    日和チャプター京都アメニティ体験レビュー | 女性に嬉しい厳選アメニティが充実!

  2. コンラッド大阪のアメニティ

    コンラッド大阪のアメニティとコンラッド東京のアメニティを比較!

プロフィール


東京都在住、旅行が趣味です。

海外16ヶ国を自腹で旅して、国内は、全国29県のホテルに宿泊してきました。

旅好き女子の目線で、現地で体験した「生の情報」をお伝えします。

◆旅のスタイル:観光よりホテルでのんびり派
◆ホテルの厳選アメニティ
◆クラブラウンジ

>> 運営者プロフィールはこちら

  1. 東京で話題のライフスタイルホテル 日本橋兜町 K5 宿泊体験ブログ | 宿泊してわかった5つの人気の理由とは?

    ホテル K5(日本橋兜町)宿泊体験記 | 泊まってみてわかったおしゃ…

  2. アンダーズ東京の宿泊者専用ラウンジ

    2022年版 アンダーズ東京の宿泊者ラウンジ体験ブログ – 宿泊者限定…

  3. 日和チャプター京都アメニティ宿泊体験記 | 泊まってわかった女性に嬉しいアメニティが満載!使い心地をレビュー

    日和チャプター京都アメニティ体験レビュー | 女性に嬉しい厳選アメ…

  4. コンラッド大阪とインターコンチネンタル大阪を比較

    カップル宿泊比較体験記【コンラッド大阪VSインターコンチネンタル…

  5. ソラノホテル宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子旅におすすめの理由10選

    ソラノホテル 宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった女子一人旅に…

  6. 那覇空港に深夜到着・早朝出発でおすすめのホテル

    東急ステイ那覇 カップル宿泊記|深夜・早朝フライトのタクシー移動…

  7. 金沢駅前で女子旅におすすめのホテル | ハイアットセントリック金沢宿泊記ブログ

    ハイアットセントリック金沢宿泊体験ブログ | 泊まってみてわかった…

  8. コンラッド大阪のアメニティ

    コンラッド大阪のアメニティとコンラッド東京のアメニティを比較!

カテゴリー

アーカイブ